マリオットボンボイポイントからユナイデット航空マイレージプラスに交換すると30%増量キャンペーンが開始!!




マリオットボンボイポイントからユナイデット航空マイレージプラスに交換すると30%増量キャンペーンが開始!!

 

 

どうもチャックバスです♪

(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!

 

 

SPGアメックスクレジットカードのポイントでもあるマリオットボンボイのポイントからユナイデット航空のマイレージプラスに交換すると30%増量というキャンペーンが開始しました!お得な利用方法も含めて解説して行きます!!

 

 

本記事の内容
  • 30%増量キャンペーンの基本情報
  • 30%増量キャンペーンの対象ホテル
  • マリオットボンボイポイント交換すると10%増量からの30%増量
  • ユナイデット航空のマイレージはANA国内特典航空券利用がオススメ!!
  • ユナイデット航空のマイレージは長距離はかなりマイル数が必要
  • まとめ

 

動画で見たい方はこちらからどぞ♪٩(●˙˙●)۶

SPGアメックスクレジットカードアメックスについてはこちらをどぞ♪

大人気のSPGアメックスクレジットカードの特典を徹底解説!!マイル貯める?ホテルポイントを貯める?その全貌を公開します♪

2019年8月23日

 

30%増量キャンペーンの基本情報

 

30%増量キャンペーンの基本情報
  • キャンペーン公式サイト:公式サイト
  • キャンペーン期間   :2019年10月9日〜11月30日23:59まで
  • 対象ホテルポイント  :次項目参考
  • キャンペーン参加登録 :必須(上記の公式サイトから行えます。)
  • ボーナスマイル数の上限:ユナイデット航空25000マイルまで可能
  • ボーナスマイル付与時期:2020年1月30まで

 

注意⚠️
キャンペーン参加が必須です。必ず公式サイトから参加登録を行って下さい。参加前にポイント交換するとボーナスマイルは付与されません。

 

30%増量キャンペーンの対象ホテル一覧

 

 

実はというわけではないですがキャンペーン対象のホテルはマリオットボンボイホテル以外にもあり、IHG、 HYATT、RADISSON、WYNDHAM、CHOICE、GOLEDEN CERCLE、ACOOR HOTELSが対象のホテルポイントを保有している方は、30%増量でユナイデット航空のマイレージに交換する事が可能です。

 

マリオットボンボイホテルポイントをユナイデット航空のマイルに交換すると基本で10%加算。さらにキャンペーンで30%増量

 

本来、マリオットボンボイホテルポイントを各航空会社のマイレージに交換すると60000ポイントを1度に交換すると5000マイルのボーナスが付与され、合計で25000マイルに交換する事ができますね。

 

これがユナイデット航空のマイレージプラスに交換すると10%のボーナスが元々、付いていますので27500マイル(25000×10%)になります。

 

さらに今回のキャンペーンを利用することにより30%の加算されますので35750マイルに交換する事ができます。

ANA、JALなどに交換するより遥かに多いマイル数に交換する事が可能です。

 

30%増量キャンペーンのボーナスマイル25000マイルが上限となりますのでマリオットボンボイホテルの交換上限は180000マリオットボンボイポイントとなります。

(180000ポイント=82500マイル+24750ボーナスマイル)

180000ポイント以上の交換がNGです。ボーナスポイントは付きません。

 

SPGアメックスクレジットカードのポイントであるマリオットボンボイポイントについてはこちらをどぞ♪٩(●˙˙●)۶

SPGアメックスクレジットカードのポイント、マリオットボンボイポイントの貯め方、使い方を徹底解説!!

2019年9月17日

 

ユナイデット航空のマイレージはANA国内特典航空券利用がオススメ!!

 

ANAとユナイテッド航空は同じスターアライアンスグループとなっている為、ANAの特典航空券が発券可能です。

しかも日本国内の特典航空券の場合で800マイル以内の地域(東京ー札幌、東京ー福岡などのエリア)必要マイル数はANAより少ないマイルで利用可能ですのでお得感がばっちりです。

しかしANAの特典航空券キャンペーンのトクたびマイルには敵いませんで精査して利用して下さい。

ANAトクたびマイルキャンペーン!対象路線は24!!東京発ー北海道は成田ー札幌(千歳)に変更 !!

2019年10月9日

ユナイデット航空のマイレージプラスだと東京ー札幌が5000マイルで片道発券する事が可能です。ANAマイルを使った特典航空券で行こうとすると、片道7500マイルに掛かるルートとなります。

さらに、東京ー福岡も同様に5000マイルで片道の発券ができます。こちらもANAの場合は7500マイルの路線です。

利用する方は多くないかと思いますが、ユナイデット航空で検索すると日本国内の経由便も利用可能です。

東京から仙台で一泊過ごした後に札幌に行くみたいな利用の仕方もできます。

友人や知人の方に会ってから行くのありかなと思います。

ユナイデット航空の基本情報
アライアンスグループ スターアライアンス
マイルの有効期限 無し
特典航空券の使用者 家族以外もOK
サーチャージ 無し
変更・キャンセル 発券24時間以内は無料・その後有料
20日以内の予約 75ドル 手数料が必要

*基本的に20日以上先の予約で利用がオススメ!!*ユナイデット航空の特典航空券の場合、燃油サーチャージが掛かりませんが税金などは掛かります。

 

ユナイデット航空のマイレージは長距離路線はかなりマイル数が必要

【成田ーニューヨーク(ニューアーク)の場合】

 

  • エコノミークラス     :35000マイル
  • プレミアムエコノミークラス:10万2000マイル
  • ビジネスマンクラス    :17万5マイル

片道の必要マイル数でこのくらいですから、往復をビジネスクラス利用を考えるとかなりのマイル数が必要となってきます。

ANAマイルで発券すると往復でエコノミークラスですら40000マイルで行けますのでユナイテッド航空のマイレージサービスは基本的に日本国内利用がメインと考えた方が良さそうです。

 

まとめ

 

ユナイデット航空マイル30%増量キャンペーンをオススメなのは国内旅行に利用をメインで考えている人が中心になると思います。

国際線の必要マイル数を考慮するとユナイデット航空のマイルで抑えるならANAマイルで抑えた方がお得ですからね。

SPGアメックスクレジットカードのポイントであるマリオットボンボイホテルのポイントの有効活用できる幅が広く本当にいいですね♪

2019年10月18日までマリオットボンボイポイントは30%割引で購入することも可能です。

国内旅行を検討されている方はユナイデット航空30%増量キャンペーン利用してみて下さい。

マリオットボンボイポイント30%割引キャンペーンが開始!!10月18日まで最大10万ポイント購入可能!!

2019年9月19日

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。● ∀ ●。)im chuck bass!!

 

【2019年12月最新】ANAマイル年間18万マイルを貯める方法を公開します!ソラチカルート閉鎖なら東急ルート使おう!!

2018年5月15日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA