マリオットボンボイホテルがオフピークキャンペーン&エリートナイトクレジット付与特別措置を発表!!




マリオットボンボイホテルがオフピークキャンペーン&エリートナイトクレジット付与特別措置を発表!!

マリオットボンボイホテルがオフピークキャンペーンとエリートナイトクレジットを発表したけど詳細を知りたい。というかエリートナイトクレジットってまず何!?特別措置でプラチナステータスって狙えるかも聞いたけどどうなの!?
チャックバス
こんな疑問に答えていきたいと思います♪オフピークキャンペーンはマリオットボンボイホテル公式サイトから予約で7月いっぱいは一部のホテルを除き、オフピークポイント宿泊可能です。エリートナイトクレジットとは宿泊実績です。この2つを詳しく解説していきます。
本記事の内容
  • オフピークキャンペーン解説

  • エリーナイトクレジット付与特別措置について

  • エリートナイトクレジット特別付与対応はプラチナステータスに獲得に利用可能!?

  • まとめ

このブログを動画で見たい方はこちらどぞ♪٩(●˙˙●)۶

オフピークキャンペーン解説

一部の対象外のホテルはあるものの、それ以外のホテルでマリオットボンボイホテルポイントで宿泊した際にオフピークのポイントで宿泊することが可能です。対象外ホテルは沖縄のホテルとなっています。

  • オフピークとは!?

2019年9月頃にマリオットボンボイホテルポイント無料宿泊のポイントが改訂されました。それまではポイント無料宿泊についてはホテルによって固定となっていて、いつでも同じホテルポイントで無料宿泊ができました。

無料宿泊ポイントの必要ポイント数改定により上記の様なシーズンによって必要ポイントが変わる変動性に変更されました。

オフピーク、スタンダート、ピークがどの期間が適用されるかはホテルによって違います。あくまで個人的見解ですが一概に年末だからピークという設定ではなくホテルの宿泊予約によって変動しているように思えます。

当ブログのキャンペーンでは全ての宿泊必要ポイントがオフピークのポイント数で宿泊できるというキャンペーンとなります。

チャックバス
7月は本来夏休み期間が入ってきているのでスタンダードが一般的ですがオフピークのポイント宿泊ができるという事ですのでかなりお得なキャンペーンと言えます。
  • キャンペーン対象期間

2020年6月30日までに予約完了

2020年7月31日までに宿泊完了 

  • 対象ホテル
対象ホテル カテゴリー 必要ポイント

コードヤード・バイ・マリオット白馬

20000

フェアフィールド・バイマイリオット大阪難波

20000

フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港

20000

モクシー大阪本町

20000

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

20000

ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

20000

神戸シェラトンホテル&タワーズ

30000

モクシー東京錦糸町

30000

ウェスティン仙台

30000

コードヤード・バイ・マリオット大阪本町

30000

コードヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション

30000

コードヤード・バイ・マリオット銀座東武ホテル

30000

富士マリオットホテル山中湖

30000

伊豆マリオットホテル修善寺

30000

名古屋マリオットアソシアホテル

30000

シェラトングランドホテル広島

30000

シェラトン都ホテル大阪

30000

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

30000

メムズ東京、オートグラフコレクション

40000

ザ・プリンスさくらタワー東京オートグラフコレクション

40000

コードヤード・バイ・マリオット東京ステーション

40000

軽井沢マリオットホテル

40000

大阪マリオット都ホテル

40000

東京マリオットホテル

40000

ウエスティン都ホテルホテル京都

40000

ウェステインホテル大阪

40000

セントレジス大阪

50000

ザ・リッツ・カールトン大阪

50000

ウェスティンホテル東京

50000

翠嵐ラグジュアリーコレクション京都

70000

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町、ラグジュアリーコレクションホテル

70000

リッツ・カールトン京都

70000

リッツ・カールトン東京

70000
チャックバス
現時点では沖縄のホテルは対象外となっています。しかし、これも現時点となっていますので今後変更の可能性も十分考えれらますので沖縄のマリオットボンボイホテルを狙っている方は定期的にチェックする様にしましょう!!
  • オフピークキャンペーン利用方法

このオフピークキャンペーンは何か特別な事にやる事は一切ありません。公式サイトから普通に7月のポイント検索すればオフピークのポイントで宿泊することができます。

エリーナイトクレジット付与特別措置について

公式サイトに急に発表されました。2019年の1月〜12月の間にステータスを獲得した方に一定数のエリーナイトクレジットを付与するという内容でした。

  • エリートナイトクレジットとは?

エリーナイトクレジットとはマリオットボンボイホテルに宿泊するとカウントされる宿泊実績の事です。1月〜12月にマリオットボンボイホテルに宿泊するとカウントされ、宿泊数に応じてステータスが獲得できます

SPGアメックスクレジットカードを発行すると一撃ゴールド会員になれる事は有名ですね!!

その上のプラチナステータス、チタンステータス、アンバサダーステータスもあり、年間50泊以上から獲得することができます。

  • エリートナイトクレジット特別付与対応

今回の発表でエリートナイトクレジット特別付与対応として2019年1月〜12月に獲得したステータスに応じてエリートナイトクレジット(宿泊実績)を付与するという対応です。

ステータス 特別措置付与エリーナイトクレジット

シルバー

なし

ゴールド

13泊

プラチナ

28泊

チタン

38泊

アンバサダー

50泊

またアンバサダーステータスの方は、特別付与で50宿泊分のエリートナイトクレジットを獲得できるのですが、さらに自力で50宿泊をするとプラチナステータスを知人、友人の方にプレゼントできるという特別対応も発表されています。

アンバサダー会員自体がかなり条件が厳しいですので対象者の方は少ないと思いますが知人、友人の方にステータスを付与できるというのは凄まじい特典ですね。

エリートナイトクレジット特別付与対応はプラチナステータスに獲得に利用可能!?

年間の宿泊実績をもらえるとなると気になるのは今回の特別措置がマリオットボンボイホテルのプラチナステータス獲得に利用できるか?と気になる方も多いと思います。先に結論を言いますがプラチナチャレンジをした方がお得です。

プラチナステータスを獲得できればラウンジ、朝食、レイトチェックアウト16時までなどかなりホテル滞在が有意義な物になります。

前年度宿泊数によるステータス 特別措置エリーナイトクレジット SPGアメックス保有のクレジット プラチナステータスまでの必要宿泊数

ゴールド

13泊 5泊 32泊

プラチナ

28泊 5泊 25泊

チタン

38泊 5泊 12泊

アンバサダー

50泊 5泊

SPGアメックスクレジットカードを保有していると年会費更新時に5泊分のエリートナイトクレジットが付与されます。

これを踏まえると今回の特別措置でもらえるエリートナイトクレジットカードを入れても18泊分にしかなりません。

プラチナステータスを保有するには年間50宿泊する必要がありますのであと32宿泊を自力でする必要があります。

したがって3ヶ月の間に16泊でプラチナステータスを取得できるのでプラチナチャレンジをした方が間違いなくお得となります。

まとめ

オフピークのポイントで宿泊キャンペーンは利用される方は6月中に予約しておきましょう!ポイント宿泊の場合は数日前まで無料でキャンセルすることができますのでとりあえず押さえておいてもいいかなと思います。

とりあえずというのは現在マリオットボンボイホテルは現金価格もかなり下がって来ていますのでポイント宿泊と現金とどちらがお得かを天秤に掛けて利用することをオススメします!あまりに安いのにポイント利用してしまうのはもったいないですからね!!

エリーナイトクレジットの特別措置は基本的にはSPGアメックスクレジットカードを保有しているゴールドステータスの方向けというより、現時点でプラチナステータス以上のステータスを保有していて今後上位のステータス獲得を狙っている方向けとなりますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA