世界遺産である自由の女神へのチケット購入方法、アクセスなどを徹底解説します♪ニューヨーク観光でここに行かずしてどこへ行く??




世界遺産である自由の女神へのチケット購入方法、アクセスなどを徹底解説します♪ニューヨーク観光でここに行かずしてどこへ行く??

 

ニューヨーク旅行を行くと決めた時にまず目に浮かぶのは何ですか?

自由の女神という人も多いと思います。

自由の女神へのチケット購入方法、アクセスなどを徹底解説して行きます。

これからニューヨークへ行こうと考えている方は1度、読んで頂きたいと思います。

本記事の内容
  • 自由の女神へのアクセス方法と営業時間
  • 自由の女神のチケット価格と購入方法
  • 自由の女神への船のオススメ乗車位置
  • 自由の女神のオーディオツアーは追加費用ないのでオススメ
  • 自由の女神博物館(2019年6月オープン)
  • エリス島・移民博物館
  • まとめ

自由の女神のアクセス方法と営業時間

自由の女神はニューヨークの最南端のバッテリーパークという公園からフェリーでスタテン島までアクセスする必要があります。

チャックバス
バッテリーパーク公園まではニューヨークの地下鉄でアクセスする事ができるのでホテルからグーグルマップで調べていく事をオススメします。ちなみに最寄駅から徒歩5分程度でバッテリーパーク公園まで行く事ができます。
自由の女神の営業時間

営業時間:8:30〜17:00(マンハッタンまでの最終フェリー)

フェリーは20〜30分ごとに運行されています。

休業日 :クリスマス

自由の女神のチケット価格と購入方法

 

自由の女神のチケット代

大人        :18ドル50セント

子ども(4歳〜12歳):9ドル

シニア(62歳以上)  :14ドル 

チャックバス
チケット代には自由の女神への入場料、オーティオツアー、自由の女神博物館、エリス島博物館の代金が含まれています。

自由の女神のチケットの購入方法

自由の女神のチケットは当日、バッテリーパーク公園の中のチケット売り場で購入する事が可能です。

見ての通りですが当日券は朝一で行かない限りとても混雑してしますので事前購入する事をオススメします。

自由の女神チケット事前の購入方法
  • 公式サイトから購入する方法
  • VELTRAでツアーと一緒に購入する方法

公式サイトから購入する方法

 

自由の女神の公式サイトから購入する場合、こちらから購入できます。

スターチュークルーズというサイトに移行しますがこのサイトが公式サイトとなります。

日本語の表示ができないので英語サイトでの購入となります。

1・BUY TICKETSをクリックします。

2・RESERVE TICKET TYPEを選択します。

3・ニューヨークをになっている事を確認します。

補足情報
自由の女神はニューヨークからとニュージャージからアクセスが可能となっています。

バッテリーパーク公園からアクセスする場合はニューヨークとなります。

 

 

 

 

4・必要人数を入力

5・訪れる日付、時間帯を選択

6・カートに入れて支払いをする。(クレジットカード決済のみ)

 

 

 

7・確認してCHECK OUTを選択

8・Will CallもしくわeTicketを選択します。

チャックバス
Will Callはチケットブースで引き換えが必要。eTicketの場合はEメールでチケットが届きますのでプリントアウトして現地に持って行きます。事前購入の場合はeTicketを選択して持っていくとチケットブースに並ばずに入場できますのでオススメです。

9・必要事項を入力します。

10・クレジットカード入力して購入完了となります。

11・購入が完了すると添付ファイル付きのメールが届きますのでこちらを印刷して持参します。

上部のバーコードの付いたものがチケットですので確実にバーコード部分が入った物をお持ちください。

 

補足情報

自由の女神には台座内部の見学チケット、王冠の内部の見学チケットがあります。

・台座の内部は見学チケットは私の経験談だと自由の女神博物館がありますのでオススメ度としては低くなります。

  •  料金:18ドル50セント

・王冠内部の見学チケットは狭い螺旋階段を20分以上を登るので足腰に自信がある方はオススメです。

  •  料金:21ドル50セント

実際の階段

上からの光景

頂上の様子

 

チケット代金と日程について

台座の内部見学チケット代金は通常チケット代金と実は一緒です。しかし入場には制限があります。

画像の通りですが本記事は2019年7月16日に書いていますが、現時点で8月中旬まで満席となっています。

王冠内部のチケット代金は通常チケットにプラス3ドルで入場が可能です。こちらも入場には制限があります。

 

既に10月の終わりまで満席となっています。

どうしても王冠内部を見たいという方はできるだけ早くチケット確保しましょう。 

 

VELTRAなどのツアー会社で予約をする。

 

自由の女神のチケットだけというサービスは無く自由の女神とその他の観光スポットや日本語ガイド付きなどのツアーとなります。

チャックバス
個人で自由の女神のチケットの手配が心配だったり、ついでにツアーに参加したいという場合は日本で予約ができ現地で利用するだけとなっていてオススメとなっています。

 

バッテリーパーク公園からスタテン島の自由の女神までの道のり

 

 

プリントアウトしたチケット持って行く事で直接、セキュリティチェックのエントランスにいく事ができます。

私は何度も自由の女神のスタテン島へ行っていますが混雑を避けたい方は朝一に行く事をオススメしています。

 

セキュリティチェックを終えるといよいよ乗船です。

 

乗船したらとりあえず進行方向の右前の位置を確保しましょう。

そうする事により・・・。

 

フェリーから自由の女神の真正面から見る事ができます。

この迫力はスタテン島に降り立ってみる自由の女神とはまた別となりますのでぜひ観ておいて下さい。

補足情報

わかっていただける通りフェリーは船です。マンハッタン島から自由の女神があるスタテン島へ向かいます。

外で右側を確保してフェリーから自由の女神の写真や動画を撮りたいという方は夏以外の場合は確実な防寒対策が必要です。

6〜8月は不要と思いますが10月でまだある程度、暖かかった時に行きましたが風を浴びると話は変わります。

本当に極寒でした。甲板で待機したい!という方はある程度の防温されている上着を持って行きましょう! 

 

ではスタテン島に到着です。

私が3回目くらいに行った時はちょうど125周年の記念イヤーでした。

島に到着したら入り口付近のブースでまずオーティオツアーを受け取りましょう。

オーディオーツアーはチケット代に含まれているので利用する、しないにしてもちょっとでも聞いてみてはいかがですか?

せっかく世界遺産の自由の女神に観光に来ているのだからちょっとくらい聞きながら観光するのもオススメです♪

 

 

補足情報
オーティオツアーの機器の返却ブースは借りた所とフェリー乗り場にもあります。

耳を当てながら利用するのはちょっとという方はこちらの商品を持って行きましょう♪

こちらは私は飛行機の機内などで利用しているのですが、イヤホン端子に差し込み電源を入れてベアリングするとBluetoothイヤホンヘッドホンなどに音声を飛ばす事ができる機械です。オーディオーツアーの機械は基本的に耳にスマホで電話のようにずっと付けていなければなりませんがそのストレスがなくなります。ニューヨーク観光スポットではいくつかオーディオーツアーがありますのであったらとても楽に観光できるアイテムです♪

自由の女神を一周しよう。

 

 

いろんな角度から写真を撮る楽しさがあるのものこの自由の女神の観光スポットオススメの1つです。

近くや遠くで写真を撮ったりしましょう♪

2019年6月より自由の女神博物館がオープン

 

自由の女神の博物館が2019年6月末よりオープンしました。私も先日、これを見に行ってきました♪

入場料はもちろんチケット代に含まれていますので安心して利用できます。

 

館内はそこまで広い感じではありませんが自由の女神の歴史の品々が展示されています。

目の前で見るととてもインパクトがあります♪

記念の品の数々。とても見ていて面白いものばかりでした♪

自由の女神博物館にはシアターもあり全部で10分程度の上映で、全て英語ですが映像を見ているとなんとなくわかりますので時間がある方は見てみてください♪自由の女神の歴史が見る事ができます。

自由の女神のスタテン島には簡単なレストランやギフトショップもあります。

 

自由の女神と言えばニューヨークのシンボルでもありますのでキーホルダーから置き物までたくさんのお土産があります♪

私が2019年7月は自由の女神博物館がオープンした事もあり記念のメダルの販売もされていました。

帰りのフェリーはエリス島・移民博物館に寄ってからマンハッタンへ戻ります。

 

帰りのフェリーに乗ると自動的にエリス島に寄ってからマンハッタン島までのルートとなります♪

エリス島・移民博物館に興味がないという方はフェリーから降りなければOKです。そのまま発車してマンハッタンまで帰る事ができます。

こちらの移民博物館の入場料もチケット代金に含まれていますので観覧に追加費用がかかりません。

ニューヨークがどのように。どうやってできあがったという歴史が間近で見られるので時間は掛かりますが個人的にはオススメです。

補足情報

全部を細かく見ると1時間以上掛かります。

夏季の時期に私は妻とゆっくり観光へ行きましたがエアコンガンガンに効いていた為、寒すぎて30分ほどで退散しましたのである程度時間をかけて観光されたいという方は夏季でも羽織る物を持って行きましょう。私は真夏にユニクロのライトダウンを着ていましたがそれでもとても寒かったです。

 

チケット代金はオーディオーツアー、自由の女神博物館、エリス島移民博物館、すべてのチケットが込み利用する事ができます。

物価の高いニューヨークでは個人的には18ドルで見られるならぜひみてほしいスポットの1つです。

2019年度版の自由の女神の紹介動画は作成中です。もうしばらくお待ちください。

お手洗い情報

自由の女神の観光スポットではチケットブース付近、フェリーの中、自由の女神博物館、自由の女神の台座の中、ギフト・レストランショップ内にお手洗いがありますので覚えておくと便利です。特にチケットブースは混雑している為、お手洗いもとても混雑していますのでご注意ください。

最後までお読みいただいありがとうございます♪

(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!

 

〜ニューヨーク観光情報〜

 

予約?必要ありません。ピータールーガーステーキハウスの利用方法を徹底解説します。予約なしで利用する方法も紹介します。

2019年7月20日

ニューヨーク旅行で非常に便利な地下鉄!!切符の買い方、乗り方を徹底解説します。誰でも慣れれば簡単ですよ!!

2019年7月19日

世界遺産である自由の女神へのチケット購入方法、アクセスなどを徹底解説します♪ニューヨーク観光でここに行かずしてどこへ行く??

2019年7月16日

ニューヨークJFK空港からマンハッタンまで行く方法を徹底解説します。最安値はどの方法か知っていますか?

2019年7月15日

ニューヨーク、ハワイなどアメリカ旅行でオススメMOST SIMを紹介!!レンタルWi-Fiよりオススメ!?

2019年7月18日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ