三井住友クレジットカード新20%キャッシュバックキャンペーン解説!対象カードは年会費無料、ポイントサイト案件あり、auPAYキャンペーン併用可能!!




三井住友クレジットカード新20%キャッシュバックキャンペーン解説!対象カードは年会費無料、ポイントサイト案件あり、auPAYキャンペーン併用可能!!

三井住友クレジットカードの新20%キャッシュバックキャンペーンについて知りたい。ついでにお得な発行方法とauPAYのキャンペーンの併用ができるかも知りたい。
チャックバス
こんな疑問に答えていきたいと思います。三井住友クレジットカードキャンペーンは新キャンペーンになり今まで一部条件が変更となります。ポイントサイトに案件併用可能、auPAYキャンペーンも併用可能なので実質40%還元となります。
本記事の内容
  • 三井住友クレジットカードキャンペーンの詳細
  • 三井住友クレジットカードキャンペーンの変更点
  • 20%キャッシュバックキャンペーン対象カード
  • 20%キャッシュバックキャンペーンの流れ
  • クレジットカード発行はポイントサイトがオススメ!!
  • au Payキャンペーン併用なら40%も夢ではない!?

動画で見たい方はこちらどぞ♪٩(●˙˙●)۶

三井住友クレジットカードキャンペーンの詳細

キャンペーンの詳細

全期間   :2020年2月3日〜4月30日

還元額  :60000円の利用で12000円キャッシュバック

エントリーの有無:新規クレジットカード発行後、三井住友クレジスマートフォンアプリVPASSにログイン

支払い先の対象有無:公式サイトには以下のみ掲載あり

キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料、年会費、弊社情報誌定期購読料、提携会社からの収納事務を委託された一部の保険料、ご利用いただいた加盟店から弊社あて売上票の到着が遅れた場合はご利用の対象となりません。

→したがって現在のところ上記以外の利用は対象との判断できます。(チャージ、アマゾンギフト券購入など)今後変更になる可能性もゼロではありません。

公式サイト:こちら

対象カード:別途記載

キャンペーン対象外条件

すでに対象カード(エブリプラスを含む)をお持ちの場合。(ただし、三井住友 VISA SMBC CARD は除く)

(現在、対象カードをお持ちでない場合であっても)2019年3月1日以降に対象カードに新規で発行した履歴があり、その後退会あるいは会員資格が停止されている場合。(ただし、三井住友 VISA SMBC CARDは除く)

三井住友VISAバーチャルカード/提携カード/法人カードでのお申し込みの場合

家族カード/ETC専用カードのみ追加でお申し込みの場合

対象カードを複数申し込んだ場合、一番最初に発行したカードが対象となり、その他のカードはご利用金額も含め対象外となります。なお、対象カードが同時(または同日)に発行された場合は「VISA」→「Mastercard」→「Revo Style」の順で対象カードを決定します。
例)
・2/5にVISA、Mastercard、2/6にRevoStyleを申し込み、カード発行日は3枚とも 2/7の場合
→VISAでご利用いただいた分が最大12,000円還元キャンペーンの対象となります。
・2/5にVISA、2/6にMastercard、2/7にRevoStyleを申し込み、カード発行日は RevoStyleが2/10、VISA・Mastercardは2/12の場合
→RevoStyleでご利用いただいた分が最大12,000円還元キャンペーンの対象となります。

チャックバス
全キャンペーン期間は上記の通りですが個人別にキャッシュバック期間はクレジットカード入会から2ヶ月の間が対象となります。今入会すると4月末までの利用が20%キャッシュバック対象となります。

今までの三井住友クレジットカード20%キャッシュバックキャンペーンとの変更点

今までの三井住友クレジットカードのキャンペーンでは国際ブランドを別々にしても(VISA,Masterなど)キャンペーンは対象でしたが2020年のキャンペーンから対象ではなくなりました

さらに後述しますが三井住友クレジットカードは初年度の年会費は無料のクレジットカードが多いのですが2年目からかかるクレジットカードが多いのですが1部のクレジットカードのみ年会費永久に無料となります。

20%キャッシュバックキャンペーン対象カード

対象のクレジットカードはこの他にもあるのですがこちらの三井住友カードと三井住友カードデビュープラスクレジットカードがポイントサイトにも案件があるので発行されるのであれば1択になるかなと思います。

三井住友カードと三井住友カードデビュープラスクレジットカードは年会費が永久に無料となり。三井住友カードゴールドのみ初年度年会費無料ですが2年目以降は4000円(税抜)が掛かります。

20%キャッシュバックキャンペーンの算出方法

新規クレジットカードを発行して、スマートフォンアプリVPASSにログインするだけでキャンペーン参加となります。

その後、60000円を利用すると利用金額の20%(最大12000円)がキャッシュバックされます。

最大12000円なので支払い対象金額は60000円の利用で12000円キャッシュバックされます。

スマートフォンあぷりはこちらからダウンロード可能です。

三井住友カード Vpassアプリ

三井住友カード Vpassアプリ
開発元:三井住友カード株式会社
無料
posted withアプリーチ

クレジットカード発行はポイントサイトがオススメ!!

ポイントサイト・ポイントインカムを経由して三井住友クレジットカードを発行し、翌月末までに5000円利用すると3000円分のポイントがもらえます。

ポイントサイト・ポイントインカムとは?
ポイントサイトのポイントインカム

会員数300万人いるポイントサイトで登録料、入会金、維持費は一切かからない私が実際に利用していてオススメできるポイントサイトです。10ポイント=1円の計算として利用できます。ポイントは東急ルートでANAマイルなどに交換する事ができます。

【2020年最新】ポイントサイトからANAマイル、dポイント、プリンスホテルポイントなどのポイント交換ルートまとめ!!

2020年2月1日
チャックバス
個人的には以前三井住友クレジットカードの20%還元キャンペーンが始まった際にLINEポイント以外のポイントサイトから案件が消えたのですぐに消えてしまうと思いますので早めに利用をオススメします
三井住友クレジットカード 基本スペック
年会費 年会費ずっと無料(キャンペーン時のみ)
家族カード 年会費 1人 無料 2人目650円
ポイント還元率

1000円決済=5ポイント=還元額 0.5%

発行元 三井住友カード
貯まるポイント ワールドプレゼント
国際ブランド

VISA,Master Card

au Payキャンペーン併用なら40%も夢ではない!?

au Payの20%キャッシュバックキャンペーンが2月10日より開始します。

こちらのキャンペーンの併用ができますのでau payにクレジットカードチャージすれば三井住友クレジットカードキャンペーンで20%、au Payで20%キャッシュバックというルートも利用可能です。

ひとくちメモ
au PAYは基本がクレジットカードチャージの為、キャンペーン参加する予定の方は三井住友クレジットカードの国際ブランドをMaster cardにしておくおと直接チャージできて楽だと思います。VISAだと別ルートを組む必要があります。(IOSのみ)

併用できる三井住友クレジットカードキャンペーン

三井住友クレジットカードはエントリー後にApple Pay・Google Payにクレジットカードをを登録して利用して電子マネーIDで決済を行うと2000円分無料で利用できるキャンペーンを併用して行っています。

しかも20%還元キャンペーンと併用できる為、実質総額は14000円が上限となります。

  • キャンペーン期間

2019年10月1日〜2020年2月29日まで

注意⚠️

こちらのキャンペーンはエントリー必須となっています。新規クレジットカードを発行後、VAPSSアプリから確実にエントリーを行って下さい!複数枚クレジットカードを保有していても本キャンペーンを最初に利用したクレジットカードのみ対象です

50回に1度の確率で全額タダになるキャンペーン

クレジットカード新規発行後、スマートフォンアプリVPASSにログインしてクレジットカードを利用すると上限10万円を対象として全額キャッシュバックされます!あくまで抽選ですが楽しみにしておきましょう!

  • キャンペーン期間

2020年2月3日〜2020年4月30日まで

  • エントリー

新規クレジットカード発行後スマートフォンアプリでVPASSでログインで完了→自動的に抽選となります。

三菱UFJニコス・VIASOカード20%キャッシュバックキャンペーンと狙うならどっち!?

三菱UFJニコス・VIASOクレジットカードも同じ様に20%キャンペーンを実施しています。期間は三菱UFJニコスクレジットカードの方が期間は2ヶ月ほど長く6月までです。どちらもauPAYにキャンペーンも利用できます。

結論
  • 三井住友クレジットカードカード

還元額    :12000円 対象支払い金額60000円 

IDキャンペーン:2000円分まで全額バック

ポイントサイト:3000円分

総額     :実質17000円分

  • MUFGゴールドクレジットカード

還元額    :10000円 対象支払い金額50000円 

ポイントサイト:4500円分 ECナビで案件あります。

総額     :実質14500円分

全体的に見て還元額的に三井住友クレジットカードの方が上を行っていますので三井住友クレジットカードの一択でいいのかなと思います。

20%キャッシュバックキャンペーンがほとんど終わりましたが2020年に入りまた再燃してきた感じですね!au PAY、三井住友カード、三菱UFJニコスVIASOカードをぜひ積極的に狙ってみて下さい!!

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。● ∀ ●。)im chuck bass!!

 

【2020年2月最新】ANAマイル年間18万マイルを貯める方法を公開します!ソラチカルート閉鎖なら東急ルート使おう!!

2018年5月15日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA