マリオットボンボイホテル・9月14日からオフピーク・スタンダード・ピークが導入!今後どうなっていく??




マリオットボンボイホテル・9月14日からオフピーク・スタンダード・ピークが導入!今後どうなっていく??

 

 

どうもチャックバスです♪

(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!

 

マリオットボンボイホテルのポイント無料宿泊のシーズン設定がオフピーク・スタンダード・ピークの導入って何?お得になる?損するようになる?

 

チャックバス
こんな疑問に答えていきたいと思います♪結論を先に言うと個人的にはある程度の改悪になると踏んでいます。

 

本記事の内容
  • オフピーク・スタンダード・ピークとは?
  • オフピーク導入でお得になる事
  • 無料宿泊ポイントアップも一部のホテルに導入される予定
  • オフピーク・スタンダード・ピーク導入での個人的見解

 

動画で見たい方はこちらからどうぞ٩(●˙˙●)۶

 

マリオットボンボイホテルのオフピーク・スタンダード・ピークとは?

 

マリオットボンボイホテルのポイント宿泊をする場合、今現在はクリスマス・大晦日・GW・お盆といったあくまで例は日本ですが、繁忙期と呼ばれる期間でもそうでなくてもポイント無料宿泊する場合のポイント数に変動はありませんでした。

 

今のポイント宿泊制度はある意味、繁忙期でも同じポイント数で宿泊できたのでありがたかった制度であります。

 

2018年10月頃だったと思いますがオフピーク・スタンダード・ピークの導入自体は発表はされていたのですが実際の導入の発表はされておらずこのままでいいやと思っていた矢先の8月16日に導入が9月14日と発表されました。

 

あくまで予想の範囲を抜け出せないですが、GW、お盆、クリスマス、年末年始は間違いなくピークの設定となると思います。

さらに日本の3〜4連休の時ももしかしたら適用になるかもしれません。

マリオットボンボイホテルは母体がアメリカという事もありますのでどこまでピークの設定されるか不明です。日本のGWは日本のみの事で他国からするとGWはありませんので繁忙期ではありません。

 

オフピーク導入で注目すべき事

 

スタンダード・ピークは実際の所、ポイント数が今のまま、もしくわポイントアップとなりますのでそこまで注目はしなくて良いのかなと個人的には思います。

特に注目してほしいのはオフピークです。

オフピークとは閑散期の設定をされた期間のみ今までのポイント宿泊数より少ないポイントで無料宿泊する事が可能となります。

リッツ・カールトン沖縄、リッツ・カールトン大阪、セントレジス大阪、ウェスティンルスツリゾートなど今まではどうしても60000ポイントまでポイントを貯めないと無料宿泊できなかった高級ホテルがシーズンによっては50000ポイントで宿泊する事ができるようになります。

 

10000ポイント減るだけなのに何がお得か?というと。

 

SPGアメックスクレジットカード

 

SPGアメックスクレジットカードです。年会費31000円(税抜)と高額ですが、2年目以降の年会費更新時50000ポイント以内のホテル無料宿泊ポイントがもらえます♪(1年目はもらえません。最大獲得39000ポイント)

年会費更新時に無料宿泊50000ポイントがもらえるのがSPGアメックスクレジットカードの強みの1つです。

この無料宿泊ポイントで先ほど言った高級ホテルのセントラジス大阪、リッツ・カールトン沖縄、リッツ・カールトン大阪、ウェスティンルスツリゾートが無料で泊まれるようになります。

基本的に高級ホテルなので現金で払うより無料宿泊50000ポイントで宿泊した方が安く済むと思います。(変動あり)

次にニューヨークです。

私が2019年7〜8月に宿泊したのがリッツ・カールトンセントラル・パーク、JWマリオット・エセックス・ハウス・ニューヨーク、マリオットダウンタウン、マリオットイーストサイド、シェラトンタイムズスクエアです。

その中でも注目はJWマリオット・エセックス・ハウス・ニューヨークです。

こちらもオフシーズンであれば50000ポイント宿泊可能となります。

JWマリオット・エセックス・ハウス・ニューヨークは閑散期でも40000円を下回らない高級ホテルです。

 

これがSPGアメックスクレジットカードの年会費更新の無料宿泊ポイントで無料宿泊できるのは良いですね♪

 

無料宿泊ポイント数アップも一部のホテルに導入される予定

 

ニューヨークでのポイント一覧です。ブルーのラインシェラトン・タイムズスクエアホテルなんですが、私が宿泊した8月初旬、1泊35000で宿泊可能だったのですがさりげなくポイントアップしています。

9月14日以降はオフピークでも40000ポイントとなり5000ポイントアップとなります。

こういうアナウンスなしのポイント数アップもしかしたら他の地域でも可能性としてあるかもしれませんので頭の片隅に入れておいてください。

 

オフピーク・スタンダード・ピーク導入での個人的見解

 

私の個人的見解だとおそらくですが、使い勝手は悪くなって行くのではないかなと思います。

オフピーク導入で宿泊しやすい、必要ポイント数が少ないホテルが増えるのは事実ですが、その地域は閑散期ですからね。

今までどのシーズンでもブラックアウト(除外日)もなし、年末年始でも同ポイント数で宿泊できていた事が逆に凄かったのかもしれませんね。

今後の動向も気にして行きたい所です♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!

 

 

 

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA