ANAマイル最大還元率2.1%を叩き出す!!JQエポスルート解説!ANAワイドゴールドクレジットカードの次はこれだ!!




ANAマイル最大還元率2.1%を叩き出す!!JQエポスルート解説!ANAワイドゴールドクレジットカードの次はこれだ!!

ANAワイドゴールドクレジットカードの改悪を受けて、ANAマイル還元率が良い次のクレジットカードを探してるけど良いクレジットカードはない?できればANAワイドゴールドカード1.35%以上のクレジットカードで・・・。
チャックバス
こんな疑問に答えて行きます♪ANAワイドゴールドクレジットカードは現時点1.648%とANAマイルの還元率が高水準となっていますが2021年以降は1.35%になります。それに代わるのが最大2.1%を叩き出すJQエポスゴールドクレジットカードです!卓上では2.1%は可能ですが実際には1.7%くらいが限界です・・・。
本記事の内容
  • 還元率1.648%を誇るANAワイドゴールドクレジットカードは改悪が決定済み
  • JQエポスクレジットカード基本スペック
  • JQエポスゴールドカード還元率は3%まで引き上げ可能
  • JQエポスゴールドカード還元率3%をANAマイルヘの交換ルート
  • JQエポスゴールドカードを発行する方法の注意点
  • エポスカードを発行する際はポイントサイトがオススメ!!
  • その他のエポスゴールドカードの入会方法
  • まとめ

このブログを動画で見たい方はこちらどぞ♪٩(●˙˙●)۶

還元率1.648%を誇るANAワイドゴールドクレジットカードは1.35%に改悪が決定済み

2020年3月現在クレジットカードの年会費がずば抜けて高くなく尚且つANAマイルへの還元率がクレジットカードで有名なのがANAワイドゴールドクレジットカードです。マイ・ペイすリボというサービスをうまく利用する事と年間利用額に対してのボーナスポイントをもらう事で最大1.648%の還元率を出す事ができます。

しかしANAワイドゴールドクレジットカードなどは2021年1月でボーナスポイントが終了する為、試行錯誤をしてもANAマイルへの最大還元率は1.35%となります。

ANAワイドゴールドクレジットカードは年会費15400円(割引込み9500円)するクレジットカードにも関わらず還元率が落ちる予定です。

そこで紹介したいのがJQエポスカードクレジットカードです。まずは基本スペックから見ていきます。

JQエポスクレジットカード基本スペック

年会費

初年度年会費無料 

2年目1250円(税抜) 年間1度利用すれば無料

カード発行会社 エポスカード
国際ブランド
  • VISA
たまるポイント JRキューポ
提携先機能

エポスカード優待特典等

(全国に10,000店舗以上)

提携先ポイント交換

エポスポイントへの交換が可能

エポスポイント 1,000ポイント → JRキューポ 1,000ポイント
JRキューポ 1,000ポイント → エポスポイント 1,000ポイント

SUGOCA機能 非搭載
定期券付SUGOCAへの

オートチャージ
可能
ETCカード 無料
家族カード なし
引落日

ご利用期間によりお支払日が異なります。
詳しくはエポスカードホームページにてご確認ください。

ポイント付与日

(JRキューポ)
原則前月28日から当月27日までとなり、翌々月1日に加算されます。
募集場所 各アミュプラザ内カウンター、WEB
駅ビル特典
JR九州インターネット

列車予約の特典
JRグループにおける特典
国内・海外保険

海外旅行傷害保険有り(自動付帯)

※出発前のお手続きは不要です。

その他の特典 JQ CARDエポス会員ご優待
 

JQエポスクレジットカードはエポスカードとJR九州が共同で発行しているクレジットカードです。

基本還元率を見ると0.5%と還元率は良くありません。

しかしこれはJQエポスクレジットカードだと高くないのですがJQエポスゴールドカードになると話が変わります。

JQエポスカードを一定期間利用しているとゴールドカードのインビテーションがもらえる。

JQエポスクレジットカード利用しているとゴールドカードへのインビテーションが届きます。

インビテーションをもらってJQエポスゴールドカード入会するとゴールドカードにも関わらず年会費は無料で保有する事ができます。

ゴールドクレジットカードなると空港にあるラウンジや自動付帯の海外旅行保険も充実していきます。

さらに上記の特典に合わせて還元額をあげる事が可能です。

JQエポスゴールドカード還元率は3%まで引き上げ可能。

本来100円つき0.5%の還元率がゴールドクレジットカードになるとゴールドカード特典が追加されます。(エポスカード、JQエポス共に利用可能)

  • 年間利用額に応じてボーナスポイント付与

年間50万円利用で2500P

年間100万円利用で10000P 

年間利用金額50万円、100万円のタイミングでボーナスポイントがもらえます。100万円を利用して10000ポイントがもらえるので基本還元率と合わせてプラス1%の還元率となります。

注意⚠️
年間利用額のボーナスポイントは上記分のみしかもらえません!!200万円利用しても追加でもらえたりしませんの100万円以上利用すると返って還元額が下がるという事になります。
  • 選べるポイントショップでボーナスポイント付与

ゴールドカードになると選べるポイントショップ特典が追加されます。選べるポイントショップ特典は名前の通り、選んだショップのみで利用するとプラス1%の還元をしてくれます。基本還元率0.5%にプラスして付与されるので還元率は1.5%となります。

選べるショップは3つまでとなっていますので良く利用する先などを絞って選択しましょう。対象店だったらどれでもOKです。

  • リボ払い設定で+0.5%

上記の2つの特典に加えてエポスカードはリボ払いを利用すると+0.5%の還元が受けられます。リボ払い+0.5%の還元と本来の還元+0.5%をプラスすると合計1%の還元となります。

もちろんリボ払いをそのまま利用すると手数料が発生して本末転倒になるのですが、エポスカードも三井住友カードの同様にリボ払い設定をする事はするけど繰上げ返済を当月に行うことによってリボ払いの還元を受けつつ、手数料は支払わないという方法が利用できます。

注意⚠️

リボ払いの設定はクレジットカードの信用情報に記載されます。今後のクレジットカード発行にはあまり影響がないように思われますが住宅ローンを組む予定のある方はやめておきましょう。私はリボ払い設定をして新規クレジットカードの発行に影響は出ていませんが住宅ローンの審査はかなり厳しいので見られる可能性が高いです。

全ての特典を合わせると(基本還元率0.5%、利用額ボーナス1%、選べるショップ1%、リボ払い0.5)3%となります。選べるとショップで100万円きっちり利用とはなっていしまうもののクレジットカード決済で3%の還元率というのはかなり驚異的な還元率です。

JQエポスゴールドカード還元率3%をANAマイルヘの交換ルート

選べるショップ、100万円きっちりなどの制限があるもののエポスクレジットカード還元額3%をANAマイル交換していく方法です。

まず今までの還元率はエポスゴールドカードでも、JQエポスゴールドカードでも利用する事が可能です。しかしエポスカードポイントからANAマイルへ交換するとゴールドカード特典を利用しても最大交換率は60%となります。

JQエポスカードである必要はポイント交換をする際に必要になっていきます。

エポスカードで貯まるポイントはエポスポイント、JQエポスカードに貯まるポイントはJRキューポというポイントが貯まります。

JRキューポというポイントプログラムを利用する為にJQエポスカードが必要となります。JRキューポからANAマイルへ交換すると70%で交換する事が可能です。

JRキューポからANAマイルヘ交換するにはJQカードセゾンANAみずほマイレージクレジットカードが必須なります。年会費に関してはJQカードセゾンはJQエポスカードと条件同じ、ANAみずほマイレージクレジットカードは無料で利用する事ができます。

どちらのクレジットカードもポイントサイトに案件はないので公式サイトから発行となります。

JRキューポが10000円分のポイントが7000ANAマイルに交換する事が可能です。

JQエポスゴールドクレジットカードの還元率としては100万円きっちり、選べるポイントショップで利用したと仮定してポイントを交換するとANAマイルへの還元率は驚異の2.1%となります。

しかし選べるポイントショップのみでクレジットカード決済を100万円で生活していくのは現実的ではありませんので行けても最大還元率は1.7%くらいかなと思います。

チャックバス
クレジットカード決済で貯める方法としてリボ払い設定、選べるポイントショップ利用、ポイント交換ルートの複雑さがあり手間ではありますがクレジットカード決済でここまで還元率をあげるという点ではやる価値はあります。さらに良い点としてはインビテーションを利用すればクレジットカードの年会費一切掛からないという点です。

JQエポスゴールドカードを発行する方法の注意点

JQエポスクレジットカードを発行して利用すればインビテーションが届きます。しかしJQエポスカードからJQエポスゴールドカードへの切り替えがインターネットで対応しておりません。

したがってインビテーションを取得したらJQエポスゴールドカードを発行している店舗まで足を運ぶ必要があります。もちろんJQエポスカードはJR九州とマルイカードのエポスが共同という事なので発行店舗の九州まで行く必要があります。

さらにJQエポスカードからインビテーションを受け取り、店舗で切り替える時にゴールドカードへの審査が行われます。

したがってわざわざ九州まで行き審査に落ちてJQエポスゴールドカードを受け取れないという最悪のシナリオが完成する可能性があります。

その対策として有効なのは。

  • JQエポスクレジットカードではないエポスカードを発行してゴールドカードのインビテーションをもらいエポスゴールドカードを発行してからJQエポスゴールドカードに切り替える方法。 

審査はエポスゴールドカードに切り替えをする際に済んでいるので九州まで行きJQエポスゴールドカードに切り替える時に審査に落ちる心配がありません。

チャックバス
ANAワイドゴールドクレジットカードの還元率が落ちるのが2021年となっていますので今からエポスカードを発行してゴールドカードへのインビテーションをもらえるように準備するのがオススメです。私も昨年10月頃からエポスカードを発行してゴールドカードを目指してできるだけエポスカードを利用しています。

エポスカードを発行する際はポイントサイトがオススメ!!

エポスクレジットカードはポイントサイト・ポイントインカムで案件が出ています。ポイントインカムを経由してクレジットカードを発行すると5500円分のポイントがもらえます。

さらにエポスカード側で2000円分のポイントがもらえるキャンペーンを行われていますで合計7500円分のポイントがもらえる計算になります。

さらに既存会員の紹介コードを入れると500円分がもらえますので周りにエポスカードを保有の方に1度聞いてみると良いと思います。紹介コードを入れようが入れまいがクレジットカードを発行する人にもらえるポイントに変わりはありませんで入力して発行をオススメします。

エポスカード会員の人がまわりにいないという方はこちらからどぞ♪

紹介コード:20040108752

ポイントサイト・ポイントインカムとは?
ポイントサイトのポイントインカム

会員数300万人以上の人がいるポイントサイトで登録料、入会金、維持費は一切かからない私が実際に利用していてオススメできるポイントサイトです。10ポイント=1円の計算となります。

ポイントインカムで獲得したポイントは東急ルートでANAマイルに75%で交換可能です。5500円分のポイントも東急ルートを利用して交換すれば4125ANAマイルに交換する事ができます。

その他のエポスゴールドカードの入会方法

  • 直接ゴールドカードを申し込む方法

実はというわけではありませんがエポスゴールドカードを今すぐ欲しい!!という方は。

実は公式サイトより直接申し込む事ができます。

ポイントサイトを利用して発行した後エポスNETからゴールドカードへ切り替える事ができます。その代わりインビテーションを保有していないと残念ながら年会費4546円(税抜)が掛かります。

しかも初年度は4546円掛かりますが2年目以降は前年50万円以上を利用すると翌年以降無料となります。

チャックバス
エポスゴールドカードを直接申し込める上に前年50万円の利用が必須ですが翌年のみではなく翌年以降ずっと年会費が無料になりますので凄い制度ですね
  • 家族から紹介を受けて発行する方法

エポスファミリーゴールド制度という物があります。家族の方がエポスカードを保有していると紹介で発行する事ができます。もちろん年会費は無料です。

家族の方から招待メールを受け取る事でそこから発行する事ができます。(クレジットカードの審査はあります。)紹介してもらう家族とも一緒に住んている必要もなく発行する事が可能です。

注意⚠️
ファミリーゴールド紹介制度はかなり良い制度なのですが紹介者とポイントプログラムが合算されてしまう弱点がありますのでご夫婦で利用する分にはいいのですが、別に住んでいる兄弟などで発行した場合、ボーナスポイントが本会員のみに付与されてしまうので結果、分け合う形となりますのでその点は注意が必要です。 個人的には夫婦のみで利用がオススメです

まとめ

ANAワイドゴールドクレジットカードの還元率解約を受けて今後メインクレジットカードを変更される方はぜひJQエポスゴールドクレジットカードも検討材料の1つにして頂けたらと思います。

どっちみち九州の発行店舗まで行きJQエポスクレジットカードを発行しなくてはなりませんが還元率をげっとする為には行く価値はあるかなと思います。

  • ゴールドカード発行までに九州まで行ったり、ポイント交換などをするのが面倒という方はSPGアメックスクレジットカードがオススメ!!

年会費31000円(税抜)と非常に高いクレジットカードではあるものの何もしなくてもANAマイルへの還元率は1.25%とクレジットカードを発行して利用するだけという非常にシンプルにも関わらず高還元率さらにSPGアメックスクレジットカードはマリオットボンボイホテルの上級会員のステータス付与や入会キャンペーンなども充実しているので大人気のクレジットカードの1つです。

詳しくわこちらのブログまたYouTubeを参考にして下さい。

大人気のSPGアメックスクレジットカードの特典を徹底解説!!マイル貯める?ホテルポイントを貯める?その全貌を公開します♪

2019年8月23日

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。● ∀ ●。)im chuck bass!!

 

【2020年5月最新】ANAマイル年間18万マイルを貯める方法を公開します!ソラチカルート閉鎖なら東急ルート使おう!!

2018年5月15日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA