ANAマイル取得の専門家のANA特典航空券の旅✈️ときどきニューヨークブログ🗽

ANAマイル取得の専門家チャックバスです♪NEW YORKが好き過ぎてANAマイルを貯め始めた結果ブロガーにまでなった私のブログです。

改悪と取るか、改善と取るか、SPGアメックスクレジットカードの発表を詳しく見ていきます。

こんばんわ♪チャックバスです。

 

本日は先月末のブログで触れたSPGアメックスクレジットカードについての報告です。 8月18日よりSPGとマリオットが合併して新プログラムに移行することになります。

 

残念ながらSPGアメックスクレジットカードの特典は未だに全ては発表されていません。

 

私も次年度の年会費の請求確定日は8月19日とまさかのドンピシャとなっていて、早くしてほしいなぁーと思うばかりです。

 

スクリーンショット 2018-07-29 10.02.59.png

 

 

SPGアメックスクレジットカード 基本スペック

 

 

スクリーンショット 2018-08-04 21.01.27.png 

 

SPGアメックスクレジットカードを保有しているだけでマリオットホテルの朝食、ラウンジの利用ができなくなったということで解約を検討する方が多いと思います。

 

今までの特典が凄すぎたということもありますね。

 

今回、発表されたのは年会費更新時にもらえる無料宿泊特典が無料宿泊券ではなく、一括に50000ポイントが付与されホテル別に設定されている50000ポイント以下のホテルで無料で宿泊が可能となります。

 

これも大きいです。 私自身SPGアメックスクレジットカード更新するかしないかを検討していますが、今回の発表で解約の気持ちが濃厚になっています。

 

さらに今年と来年必要ポイント数も変わります。さらにピーク期間、オフシーズンが加わりとてもわかりづらい状況です。

 

追い討ちをかけるように公式サイトには日本語設定されていないという残念な仕上がりです。w さらにこのわかりづらい制度も入ります。

 

間違えてはいないと思いますが、利用前によく確認してください。

 

IMG_1659.jpg

 

カテゴリー7を見てください。

8月1日から適用の標準ポイントが60000ポイントで宿泊が可能です。

 

ここからオフシーズン期間だと50000ポイントとなり、ピーク期間だと70000ポイントなります。 *オフシーズン、ピーク期間の発表はされいてません。

 

それでは日本のホテルの無料宿泊ポイント数を見ていきます。 スクリーンショット 2018-08-04 23.47.02.png

 

無料宿泊ポイントが50000ポイントなのでリッツカールトン大阪に宿泊できます。

ちなみにピーク時は60000ポイントとなるので利用できません。

*ピークの期間は今現在発表されていません。2019年導入予定となっています。おそらくGW、お盆などが当てられると思います。

 

スクリーンショット 2018-08-04 23.04.04.png

 

料金的にはまずまずですかね。最安値で33000円程度となります。 次にニューヨークで見てください。

 

スクリーンショット 2018-08-04 22.28.33.png

 

狙っていた、セントレジスニューヨークは惨敗です。

もう泊まれる日は来ないでしょう。w 1泊10万超えですからね。

 

下のほうにJWエセックスハウスホテルニューヨークを見てください。

 

スクリーンショット 2018-08-04 22.37.42.png スクリーンショット 2018-08-04 22.38.36.png

 

目を疑いました。なんでこんなにポイント数が低いの謎です。

Wホテルなどよりも少ないという。 こちらも高級ホテルです!

しかもロケーションはセントラル・パークの目の前です!

 

1泊最安値で832ドルです。1ドル100円で計算しても83200円!?

 

これはSPGアメックスクレジットカードの継続の希望が出てきたかもしれません。w

 

ちなみにスターポイントと新制度のポイントの還元率などは変わりません。

今でも、1スターポイント=3マリオットリワードポイントだったわけです。

新ポイント制度では2つのポイント一緒となり100円で3ポイントという簡単になるだけです。

8月18日に自動的に1スターポイントは3倍になり新ポイントに移行されます。

 

宿泊ポイント数に関しては下記から検索できます。日本の場合はJAPANと記入すると出てきます。

 

https://points-redemption.marriott.com/en/category-change

 

マイルへの影響は??

 

1スターポイント=1マイルです。 新ポイントでは3ポイント=1マイルとなっています。

 

旧制度の今では20000スターポイントをマイルに交換すると、5000マイルボーナスが追加され25000マイルに交換ができます。

 

マイル還元率は1,25%となっていますね♪

これも変更はありません。

 

しかし、注意していただきたいのは今まではANAJALUAなどあらゆる航空会社に交換できましたが、新制度での発表はされいません。

なくなるということはないと思いますが。

これがなくなったら多くの人が解約するでしょう。

 

私はANAマイルのみを貯めています。JALなどのマイルは今の所、貯めていません。

 

しかし、スターポイントのもうひとつの強みは、UA(ユナイデット航空)、BA(ブリティッシュエアウエイズ)のマイルも交換できます。

 

UAスターアライアンスなのでANAの特典航空券が発券できます。

BAはJALの特典航空券が発券できます。

UA、BAは日本国内のマイル数は直接ANAJALで取るよりはるかに少ないマイル数で済みます。

 

UA5000マイル〜国内の特典航空券が発券できます。

BA4500マイル〜国内特典航空券が発券できます。

 

すごいですよね?このマイル数の少なさ。

 

私が妻の田舎へ行く際に羽田〜東北で2人で国内特典航空券したときは往復30000マイルでした。 ANAの特典航空券の同路線は大人1人片道7500が必要です。

 

このUA,BAマイルの交換に変更点などが入った場合はたぶん解約の嵐でしょうね。。

 

いかがだったでしょうか??

 

SPGアメックスクレジットカードは新規紹介入会キャンペーンをやっています。

既存会員から紹介で入会して10万円決済すると合計13000スターポイントがもらえます。 新制度では36000ポイントとなります。

 

2年目は無料宿泊ポイントがもらえますが、1年目はもらえませんので紹介を勧めています。初年度の年会費が通常入会だと元が取れないからですからね。

 

下記よりアメックス紹介希望とメールをいただければ、気づき次第、返信します。

 

gmail.com

 

 

最後にSPGアメックスクレジットカードの新特典の1部がまだ発表がされていません!!

 

わかりしだいアップしますのでしばらくお待ちください!

 

私がSPGアメックスクレジットカードを1年間保有したメリット、デメリットのブログはこちらからどぞ♪

 

blog.chuckbass.net

 

ビジネスクラスのチケット取るとラウンジが利用できます♬羽田空港国際線ANAラウンジを動画にしましたので参考にどぞ٩(●˙˙●)۶

 


羽田空港国際線ANAラウンジの紹介します♬

 

ANA東京ーニューヨーク、ビジネスクラス搭乗を動画にしましたので参考にどぞ♬

 


ANA東京(羽田)ーニューヨーク(JFK)ビジネスクラス搭乗記 2017年10月末

 

 

youtubeでも陸マイラーを紹介しています♬

 


年間18万マイルを貯めるカラクリを紹介します♬

 

 

SPGクレジットカードの破壊力を知りたい方は必見!ニューヨーク旅行で対象外のスイートルームにアップグレード頂けました!

 


シェラトンリンカンハーバーホテルの紹介♬

 

 

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますので登録よろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

マイレージランキング