ANAマイル取得の専門家のANA特典航空券の旅✈️ときどきニューヨークブログ🗽

ANAマイル取得の専門家チャックバスです♪NEW YORKが好き過ぎてANAマイルを貯め始めた結果ブロガーにまでなった私のブログです。

2018年、修行ルートを公開します。もちろんニューヨークも利用しますよ♪

こんばんわ♪チャックバスです。

 

f:id:charles-bass90210:20180822002251p:plain

 

2019年、初頭に予定していたANA修行を前倒しにして来月9月末より行く予定となりました。実際に航空券の購入済ませ、そこでわかったこと、注意点などを紹介します。

ANA修行とは?

 

ANA修行とは、たいして乗りもしないANAの飛行機に乗る時だけも待遇の良いサービスを受けたいが為に、上級会員を目指す言わば、貴族の遊びの事です。

飛行機に有償で搭乗することで獲得する、プレミアムポイント(PP)を50000ポイントを獲得すると、SFC(スーパーフライヤーズカード)の入会することができます。 

獲得期間は1月〜12月31日の間です。これをまたぐと0に戻ります。

 

 

charles-bass90210.hatenablog.com

 

 

有償での利用が必須

 

有償の航空券です。

マイルを使った特典航空券ではPPはもらえません。

現金、ANAスカイコインで購入した航空券のみ、PPがもらえます。

 

 ANA修行路線

 

人気路線は羽田ー那覇プレミアムクラスです。

f:id:charles-bass90210:20180821212926p:plain

 

羽田ー那覇のプレミアムクラスでの獲得PPは2860ポイント。

この路線だと、だいたい18回の利用(9往復)で達成となります。

 

 

 

ANA修行の費用

 

上記のルートで羽田ー那覇のプレミアムクラスで最安値でオフシーズンであるだろう、10月末で検索すると。

 

f:id:charles-bass90210:20180821214342p:plain

1往復、64280円です。これを9回となると57万8520円。

残念ながら、この旅程だと現地で宿泊していますので宿泊代が掛かります。

安くて3000〜5000円と計算してもさらに2万〜4万円ほど掛かるので60万円くらいといったところになります。

 

ANA修行オススメシーズン

 

基本的には沖縄が最オフシーズンである、12月〜2月となります。

しかし、PPは1月から12月の間のポイント数でステータスが決まるので実質のシーズンは12月だけ単月、もしくわ1月〜2月となります。

 

この時期だと羽田ー那覇プレミアムクラス往復1回でだいたい51000円程度まで下がります。

下がるといってもこれを9回で45万円プラス宿泊費が掛かります。

路線や時期によってはもう少し下がるかもしれません。

 

2018年10月末以降の販売開始が変更になりました。

 

2018年の10月末以降の販売開始が2018年8月26日〜となり今までと変更になりました。

さらに、料金体系の変更になるようです。

空席がなくなれば無くなるほど、航空券の価格は上昇して行くというものです。

 

charles-bass90210.hatenablog.com

 


 実際発売は8月26日なので実際見るまではなんとも言えませんが、宿泊費を抑えようと当日に帰ってくるのが高額になるかもしれません。

 

 私が選んだ修行路線

 

当初は2019年の1月に行う予定でした。1月は実は繁忙期なのです。できれば避けたいなぁ〜という気持ちがありました。

そして修行路線をいろいろ探していたのですが、要するに50万円程度、もしくわ50万円以下で50000プレミアムポイントが貯まれば良いということに至ったのです。

結局、エコノミークラス探すと、支払額と獲得PPの割合が悪いので、プレミアムクラスではないとNGということです。

そして今年、ANA修行の人気国際路線であるクアラルンプールでからのANA便にプレミアムクラスが就航したという事も気になっていたのです。

 

クアラルンプールからの国際線はどうなの?

 

 

と思ってANAデスクへ電話です。

せっかく飛行機乗るならニューヨークへ行きたいのです。宿泊代が掛かるにしろニューヨークへ行けるなら気が住むという勝手な気持ちです。

 

ANAの一般の航空券デスク(0570−029−767)は価格言って、クラスを指定して、ルートを検索してくれます!

 

20万程度でクアラルンプール発から東京経由してニューヨークを往復のクアラルンプール帰りの全席、プレミアムクラスの航空券を探してくださいと言いました。

 

15分ほど経って電話を頂けました。

案内して頂いたルートはこちらです♪

f:id:charles-bass90210:20180821224450p:plain


価格22万1560円です。

獲得PPは25060となります。

 

 

このルートを2回で44万3120円。PP合計50120ですので見事達成となります

 

このルートはクアランプールから始まりますので東京ークアラルンプール、最終日のクアラルンプールの航空券が必須です。

 

f:id:charles-bass90210:20180821230706p:plain

ANAで検索すると74510円となります。

エコノミークラスでまぁまぁしますね。

 

ちなみに東京ークアラウンプールー東京のチケットあらかじめ発券してからANAデスクに電話してルートを探してもらうと、全日程で乗り換え時間等の細かい事も考慮したルートを提案してもらえます。

さすがANAって感じですが、向こうからしてみれば相当なお客ですね。w

 

 

f:id:charles-bass90210:20180821231803j:plain

このルート最安値での場合、エアチャイナ直行便で36290円となります。

 

合計金額はエアチャイナ利用で479410円となります

*ニューヨークでの空港に缶詰でOKなら必要ないですが、ニューヨークでの1泊の滞在が2回あるので宿泊費が必要です。

 

結果、宿泊費を考慮しないと、1PPがあたりが9円代です。

 

しかもエアアジア以外の路線はすべてプレミアムエコノミーなので日本ではANAラウンジがニューヨークではブリティッシュエアウェイズのラウンジが利用できます!

 

 

注意事項

 

ANAデスクはルートと価格とクラスの設定しての検索はしてい頂けますがPPの計算はして頂けません。

今回紹介したクアラルンプールーニューヨークのルートでしたらこのままのPP数ですが、50120と少しでも足りないと50000ポイント達成となりませんのでご注意ください。

 

ANAマイルを大量に保有している方でANAスカイコインに交換して利用する方はルート1つでもユナイデット航空など、提携航空会社入っていると利用できません。誤って決済まで行ってしまうと変更手数料の5500円が発生します。(経験談。w)

 

 

いかがだったでしょうか?

 

せっかくのANA修行ですのでニューヨークへ行かれたらどうですか?

私はニューヨークに行ける修行ができそうで大満足です♪

 

 

ビジネスクラスで搭乗するとANAラウンジが利用できます。動画にしましたので参考にどぞ♪(o ̄∇ ̄)o

 


羽田空港国際線ANAラウンジの紹介します♬

 

 

 

東京(羽田)-ニューヨーク(JFK)のANAビジネスクラス搭乗を動画にまとめましたので参考にどぞ(o ̄∇ ̄)o!!

 


ANA東京(羽田)ーニューヨーク(JFK)ビジネスクラス搭乗記 2017年10月末

 

YouTubeでも陸マイラーについて紹介しています♪

 


年間18万マイルを貯めるカラクリを紹介します♬

 

ニューヨーク旅行でSPGクレジットカードでホテルを予約したらスイートルームに無料アップグレードしていただけました!

スイートは対象外なのになぜか・・・。いやそんなことどうでもいい!!

 


シェラトンリンカンハーバーホテルの紹介♬

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますのでよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへにほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ