ANAマイル取得の専門家のANA特典航空券の旅✈️ときどきニューヨークブログ🗽

ANAマイル取得の専門家チャックバスです♪NEW YORKが好き過ぎてANAマイルを貯め始めた結果ブロガーにまでなった私のブログです。

特典航空券を発券した次は希望の座席も確保しよう♬

こんばんわ♬チャックバスです♬

 

今回は特典航空券を発券した後の座席指定について話して行こうと思います!

 

ANAマイルが貯まって特典航空券を発券したら次は座席を指定が頭に浮かびますよね?

 

ANAマイルの大量取得についてはこちらの記事をどぞ♬

chuckbassnewyork.hatenablog.com

 

エコノミークラスの場合はまず通路側がいいのか?窓側がいいのか?

人によって好みが別れるところでもありますよね?

 

通路側はやはり行きたい時にお手洗いに気を使わずに行けるということですね♬

これは本当に悩む1つですよね。。。

 

私自身、有償の航空券でニューヨークに行く際は必ず通路側を指定していました‼︎

私はこれほどかというくらいお酒を頂きます。

 

ユナイデット航空に乗った際はあまりにもワインをおかわりするので外人さんの定員さんは「何度も呼ぶんじゃねぇよ」ばりにワインの小ビンを1回に3本くれたりしました。w

 

なので私は常に通路側です。他の選択肢はありません。

 

wifeと行ったニューヨーク旅行以外で窓際の素敵な外の景色を楽しんだ事はありません。w

 

通路側が何がいいかというとやはりお隣さんを気にせずにお手洗いに立てる事ができるという事ですね♬

 

中には私は窓からの景色を十分に楽しみたい‼︎

そしてあんまりお手洗いに行かないから気にならないという方もいると思いますのでこればっかりは好みですね♬

 

今回この記事を書くにあたって何が言いたいかと言うと私は今月末に行くニューヨーク旅行において動画もたくさん撮りたいと思っています。

 

YouTubeに投稿もそうですが私自身ニューヨーク旅行を見返したいと言う気持ちもあります。

 

9月にニューヨーク旅行への特典航空券を最初はエアカナダでビジネスクラスを発券しました。直行便は取れず空席待ちの嵐でした。

 

しかし、毎日2度ANAのホームページを観覧に同時のビジネスクラスの空席が空きがでないかと調査も含めてやっていた所、9月末に空席待ちが空席アリにたまたま変わっているのを発見してすぐにANAに電話してANAビジネスクラス直行便でニューヨークへ行ける事となりました。

 

ビジネスクラスの航空券は発券できました♬

 

大満足です♬何も言う事はない。と思っていました。

 

あっ

 

あっっ

 

座席の位置を全く考えていませんでした。

 

私は動画撮影も含めてニューヨークを行くのです。(実際は親族の結婚式です。)

 

なので機内での撮影。

特に窓からの飛んでいる雲や太陽や星の撮影もしたいのです。

 

 

f:id:Chuckbassnewyork:20171015222606p:plain

 

 

最終的に予約した座席です。

 

決して悪い席ではありません‼︎

 

ビジネスクラスと言うこともありますのでお隣さんを気にしてお手洗い等を考える事はありません。

 

それがビジネスクラスの特権とも言えますね。現金だと50万円以上する席ですからね。有償航空券ではまず無理ですね。

 

空席待ちが空席アリになった時にANAの方に電話しましたと言いましたね。

 

その時に電話した時は他にも窓のない真ん中の列の空きはたくさんありましたが窓際の席側の窓寄りの席、窓側の通路寄りの席にありませんでした。

 

しかし、私のPCでは満席だったはずの窓側の席(上の図の茶色の席)が今空いたそうでオペレーターの方が教えて頂きました。電話にてこの席を完了しました。

 

満足(。◕ ∀ ◕。)〜と思っていましたが。。。

 

やっぱり。。。できれば。。。。

 

しかし、欲を言えば窓側のさらに窓よりの方が好ましい。(ワガママです。)

 

だって通路側から外を撮影するより窓寄りの席の方が絶対撮影には適していますよね。

 

誰だってそう思います♬(正当化するおじさん。w)

 

とりあえず上の図の茶色の席を確保を完了しましたがその後を窓よりの窓際が指定したい場合の時にどうするべきかをANAのオペレーターの方に聞くといつ空きが出るかわかりませんとの事でした。

 

あれ?

 

いつ空きができるかわからない?

 

あれ?

 

聞いた事あるな。

 

このセリフ。

 

なんだっけ?

 

そうなんです💡

 

特典航空券の空席待ちをしていた時もこのセリフを聞いたのを思い出したのです。

 

私はオペレーターの方に聞きました。

 

「指定したい席がいつ空きが空くかわからないという事は小まめにアクセスして空いてる所に変更手続きすれば良いと言う事ですね?」

 

オペレーターの方「大、大、大正解です」(誇張しています。w)

 

 

そうなんです。

 

特典航空券の時と同じように移動やキャンセルされる方の後追いする方法で狙っていけば希望の座席。もしくわその近い席に空きが出れば取ることができると言うことです♬

 

私は1日に仕事から帰ってくるとPCを立ち上げます。

 

ブログ更新もありますが日課となっています。ポイントサイトを周回も行います♬

良いポイント案件探しでもあります。

 

その時に毎回ANAの予約確認を行いました。

そうするともう旅行当日まで1ヶ月を切っていますので正直期待はゼロでした。

 

しかーし‼︎

 

f:id:Chuckbassnewyork:20171015224415p:plain

 

 

取れたのです。

 

窓側のさらに窓側の席が💡

 

ANAのオペレーターの方に感謝しかありません‼︎

 

ちなみに数字の外に黒い枠がある席は右左翼がある為、どう頑張っても上は見えても下は見えません。

 

ANAの方に指導いただきました。

 

空や雲を撮影したい方は本当に気をつけましょう‼︎

 

マイルが貯まりやすいとは言え何度もニューヨークへ行けるほど休みが取れる方も少ないと思いますので。(私の事です。w)

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

要するに特典航空券の空席待ちと同じように座席も小まめにANAにアクセスして希望する座席付近の空きがでてないかを確認することです!

 

せっかくニューヨーク行くのですからお隣さんを気にしない通路側や窓の外の世界を堪能する窓側の席と希望の席を確保しましょう♬

 

私の場合はニューヨークでしたが特典航空券が発行できたら条件はそこまで乖離しないと思いますのでぜひ何度も、気が済むまで座席とにらめっこしましょう♬

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございます! 

今回のブログは以上となります!

(。◕ ∀ ◕。)im chuck bass!!

 


ニューヨーク旅行、番外編!!ナイトクルーズ1時間の紹介(。◕ ∀ ◕。)

 

読者になって頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますので登録よろしくお願いします!

 

関連記事

 

 

年間20万マイルを獲得するカラクリを紹介します♬

 

chuckbassnewyork.hatenablog.com

 

リピートOK!モニター案件でみんなポイントを貯めています♬

 

chuckbassnewyork.hatenablog.com

 

 9月期報告。1月にどのくらいのマイルが貯まるの?

見ればマイルがいかに貯める事が簡単なのかがわかります♬

 

chuckbassnewyork.hatenablog.com