ANAマイル取得の専門家のANA特典航空券の旅✈️ときどきニューヨークブログ🗽

ANAマイル取得の専門家チャックバスです♪NEW YORKが好き過ぎてANAマイルを貯め始めた結果ブロガーにまでなった私のブログです。

ポイントサイトのポイントをパトーナーや家族へ渡すことができる??

こんばんわ♬チャックバスです♬

 

陸マイラーなってポイントを貯めていると気になるのがポイント譲渡はできるのか!?

という所です!!

 

実はごく最近まで、できませんでした!

 

ポイントサイト自体の制限も厳しく、本人以外の利用をすることも、他者名義へのポイント移行できませんでした。

 

しかーし!!

 

今現在のソラチカルートは💡

 

例)

 

ハピタス→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイル

 

ですね♬

 

これは今現在の王道です!

 

何故ならドットマネーはポイント移行に対して、手数料が発生しません。

 

ひと昔前は💡

 

例)ハピタス→Pex→メトロポイント→ANAマイル

 

これが王道でした。

 

しかし、Pex→メトロポイントは手数料が発生していました。

 

そして、全て確認が取れた本人名義の為、他者への移行はできませんでした。

 

現在はハピタス→ドットマネーに王道が変わっています!!

 

 

f:id:Chuckbassnewyork:20170913002915p:plain

 

ハピタス→ドットマネーは現在、ギフトコードによってポイント移行となります!!

 

なに!?

 

ギフトコード!?

 

そういう事ですね!!

 

f:id:Chuckbassnewyork:20170913002954j:plain

こんな感じで交換可能です♬

 

ギフトコードという事はそうなんです!

 

iTunesカードやグーグルカードと同様に💡

 

ドットマネーのアカウントを持っていれば誰にでも譲渡が可能となります♬

 

これでパートナー、家族、友達にまで、ポイントサイトのポイントは譲渡できる様になりました!

 

という事は、どういう事か!?

 

ポイントサイトには紹介制度がありますね💡

 

ハピタスで例にしますと紹介した人と紹介者された人、両方にポイントが入ります。

 

紹介した人には人数にもよりますが、40パーセントなど相当数入ります!

 

もちろん、紹介された人も1ポイントも損する事なくポイントは普通に入ります!

 

基本的な高額案件である、クレジットカード発行、FX、保険相談などありますね。

 

しかし、言ってしまえば1回やったら終わりの案件ではあります!

 

そこで例にして説明すると

 

Aさんがハピタスを初めて→FX口座開設をこなし15000ポイント貯まったとします!

 

このFX案件はもう2度と案件をこなしても15000ポイントもらえません!

 

そこで、

 

パートナーである、彼女さん、ご家族の方を紹介してハピタスを登録します!

 

パートナーさんをBさんとします!

 

Bさんが先ほどのFX案件をこなします。

 

Bさんも15000ポイント取得します!

 

紹介を受けてもポイントは一切損する事はありません。

 

意地悪せずに、紹介で入会してあげましょう♬

 

Bさんが15000ポイント取得した事により、紹介したAさんも40%取得することができます!

 

Aさん 15000ポイントを取得。

 

Bさんの紹介分で6000ポイント取得できます。

 

Aさんは21000ポイント取得します。

 

そして、

 

Bさんのポイントをハピタス→ドットマネー交換時にAさんのトッドマネーアカウントへポイント交換すると、合計で36000ポイントとなります。

 

これをANAマイルにすると32400マイルとなります!

 

いかがだったでしょうか??

 

紹介制度の破壊力がすごい事も、もちろんですが、譲渡ができる事により、家族間や、パートナー同士でポイント貯める際にとても楽ですよね♬

 

あと少しで、特典航空券に手が届く!!

という時にもってこいですね!!

 

 

今回のブログは以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

読者になって頂けると私のモチベーションがぐぅーーーーーーーっと上がりますのでよろしくお願いします!!

 

 

youtubeにて初めてのニューヨーク旅行をテーマに動画を配信しておりますのでよかったら見て下さい🎵


ニューヨーク旅行、番外編!!ナイトクルーズ1時間の紹介(。◕ ∀ ◕。)