アシアナ航空ビジネスクラス【A321ー200】搭乗レビュー!!福岡国際空港〜韓国仁川空港まで1時間の短時間フライト!!




アシアナ航空ビジネスクラス【A321ー200】搭乗レビュー!!福岡国際空港〜韓国仁川空港まで1時間の短時間フライト!!

 

 

どうもチャックバスです♪

(o ̄∀ ̄)ノim chuck bass!!

 

福岡国際空港から韓国仁川国際空港までアシアナ航空【A321−200】ビジネスクラスをダイヤモンド修行の事前ルートで利用しましたのでレビューしていきたいと思います。

 

本記事の内容
  • アシアナ航空とは??
  • アシアナ航空ビジネスクラスレビュー
  • アシアナ航空ビジネスクラスを利用した感想

 

動画で内容を見たい方はこちらからどぞ♪٩(●˙˙●)۶

アシアナ航空とは??

 

商号の「アシアナ」はラテン語で「アジアの」を意味する語である。航空会社コードの「OZ」はオズの魔法使いに由来[2]し、割引運賃「OZまほうSKY」などのキャンペーンでも用いられている。国営の大韓航空の民営化で仁川を中心とする韓進グループは韓国の航空業界で有利な地位を築いていた。そのため、他の財閥や利害関係者からの圧力で航空会社参入自由化がなされ、1988年2月17日に全羅道を中心とする錦湖グループによってアシアナ航空が設立された。12月には全羅道の光州と釜山(金海)のルートで飛行機の運航が始まった[3]。 2013年7月現在、韓国国内線12都市14路線、国際線(旅客部門)22カ国/67都市/91路線、国際線(貨物部門)23カ国/71都市/23路線に就航。国際線のうち日本は16都市で、主要空港のほか地方空港への直行便もある。2003年3月1日には航空連合の「スターアライアンス」に加盟した。

wikipediaより出典

 

アシアナ航空は韓国仁川空港をハブ空港としている航空会社でANAと同じスターアライアンスグループに所属しています。その為、ANAの特典航空券でアシアナ航空ビジネスクラスを抑える事が可能です。(一部除く)

アシアナ航空のビジネスクラスはファーストクラスを2019年9月以降から廃止。ファーストクラスのサービスで利用していた座席はビジネススイートというネーミングに変更され利用されています。

ビジネススイートのみANAマイルを使った特典航空券で解放されていないのか検索にヒットいたしません。ビジネスクラスの【ビジネススマーティウム・ビジネス】の座席のみ利用可能です。

アシアナ航空ビジネス搭乗レビュー

利用した路線は福岡国際空港から韓国仁川国際空港の区間を利用した【ビジネス】という座席。フライト時間も1時間という超短距離フライトです。

1時間という超短距離フライトですのでビジネスクラスも37700円と高額ではありません。

チャックバス
私は単独で福岡仁川路線往復をANAマイルでとったわけではなく、ダイヤモンド修行の事前ルートの北京までの目的地まで移動手段として発券しましたのでビジネスクラスが空いていた為、運行機材を利用したいという気持ちもあって利用しましたので単独でこのルートのビジネスクラスを利用するのはANAマイル価値を考えるとオススメはできません。

座席は3Aの後ろの座席のない場所を選択しました。はやりフルフラットシートではないビジネスクラスの場合リクライニングを倒すのに気を遣う為、3Aをチョイスしました。

では搭乗です。

まずまずのシートの広さでゆっくりできそうというのが第一印象です。

搭乗後、すぐにCAの方が挨拶に来ていただけました。

当日はかなりの悪天候で福岡空港の着陸を取りやめるほどだったのでもしかしたら普段はウェルカムドリンクのサービスがあるかもしれませんが当日はありませんでした。

 

モニターはそこまで大きくはありませんが、1時間というフライトだった為、特に利用はしませんでしたが、十分ではないかなと思います。

福岡仁川路線という事もあり、日本語対応があるモニターであり、日本語の対応したエンターテイメントも楽しめるのはありがたいサービスだと思います。

リクライニングはかなり原始的な絵が描かれていました。w

ビジネスクラスといえども鞄を置いてしまうとそこまで大きくはありませんので手荷物は上の手荷物入れに入れたほうが広さを楽しめるかなと思います。

1時間のフライトで機内食は無いと思っていましたが離陸後、まもなくメニューが届けられました。さすがビジネスクラス。

ラビオリとチキンをチョイスしました。

イメージではラビオリが先に名前がきていしたのでラビオリが中心でチキン小さめとイメージしていていましたがほとんどがチキンでした。とても大きいですが味はホロホロでかなり美味しかったです。

あっという間にペロリといただきました。デザートも一緒に提供されたフルーツのみとなっています。

機内食を食べ終えるとあっという間の到着です。

 

アシアナ航空ビジネスクラスを利用した感想

今回初めて、アシアナ航空のビジネスクラスを利用しました。CAの方もかなり丁寧に対応していただけましたので満足度の高いフライトとなりました。また次回は仁川国際空港からニューヨークなどの長距離フライトも利用してみたいと個人的に思いました。

短距離フライトのみでANAマイルを利用すると往復ではあるものの30000マイルが必要になってしまう為、少しもったいない気がしますので利用される際は長距離路線で利用されるのがオススメとなっています。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。● ∀ ●。)im chuck bass!!

 

【2019年10月最新】ANAマイル年間18万マイルを貯める方法を公開します!ソラチカルート閉鎖なら東急ルート使おう!!

2018年5月15日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA