2020年5月版ANAマイルが大量に貯まるおすすめANAクレジットカード入会キャンペーンまとめ!!




2020年5月版ANAマイルが大量に貯まるおすすめANAクレジットカード入会キャンペーンまとめ!!

ANAのクレジットカードを発行検討しているけど一気にANAマイルが貯まるキャンペーンってないかな?できれば今やっているキャンペーンを取りこぼしたくないのでまとまった情報で知りたい。 
チャックバス
こんな疑問に答えていきたいと思います♪2020年5月現在ではANAJCBクレジットカード、ANAダイナース、ANAアメックスがキャンペーンを行なっています。結論として1番オススメなのはソラチカクレジットカードのキャンペーンとなっています。
本記事の内容
  • ANAクレジットカード入会にあたってANAマイルを3重取りする方法
  • JCBクレジットカードキャンペーン
  • ANAダイナースクレジットカードキャンペーン
  • ANAアメックスクレジットカード
  • ANAアメックスゴールドクレジットカード
  • まとめ

動画で見たい方はこちらからどうぞ♪٩(●˙˙●)۶

ANAクレジットカード入会にあたってANAマイルを3重取りする方法

ANAクレジットカードを発行するにあたってANAマイルを貯める方法で知っておくべき事が3つあります。

  • ANA公式サイトで登録するマイ友プログラム
  • ポイントサイト経由又は既存会員からの紹介で発行
  • クレジットカード入会キャンペーンの活用

・マイ友プログラムとは?

マイ友プログラムとは、初めてANAカードを発行する場合、登録してからクレジットカードを発行すると追加で500〜5500ANAマイルがもらえる。ANA公式サイトで行われている紹介プログラムです。特に利用者に取ってデメリットはありませんので利用をオススメします!!


上記のマイ友登録ページより、紹介者名と紹介番号を記入するだけ500〜5500マイル追加でもらえますの取りこぼさないようにしましょう。もらえるマイル数はクレジットカードによって変わります。一般カード500マイル、ゴールドカード2000マイル、プラチナカード5500マイルとなります。

マイ友プログラムは登録だけでOKなので登録だけして1度ページを閉じましょう。

  • ポイントサイト経由又は既存会員からの紹介で発行とは?

 

 

ポイントサイトって知っていますか?

このブログを全て読む終わる頃には理解できていると思います。

特に怪しいわけでもありませんし、ただ知名度は低いというだけです。

Tポイントや楽天ポイントなどと同じです。楽天ポイントTポイントの元々のフィールドは楽天市場、Tモールで商品を売っている場所ですよね??

要するに楽天市場、Tモールは広告の場という事です。

楽天市場の場合、楽天市場に出品された商品をユーザーが楽天市場を経由して購入します。

要するに楽天市場を経由してユーザーはショップから商品を購入します。

ポイントサイトの場合はポイントサイトに広告主であるクレジットカード会社クレジットカード発行の広告をポイントサイトに案件として出します。

上記の図ではクレジットカード会社を例に出しましたが、ポイントサイトに広告出す企業はクレジットカード、ネットショップ、銀行口座開設、ネットショッピングなど多岐に渡ります。

仮にクレジットカードをポイントサイトを経由して発行するポイントサイトにポイントが貯まります。

それをANAマイルに交換するとANAマイルが格段に貯まりやすくなります。これがポイントサイトの活用です!!

もうひとつクレジットカードを発行するにあたってアメリカンエキスプレスクレジットカードが中心なんですがアメックスのクレジットカードは紹介プログラムがあります。ポイントサイト経由発行と既存紹介からのクレジットカード発行と2つのパターンがあり、どちらがお得か見極める必要があります。

  • クレジットカード入会キャンペーンの活用

クレジットカード入会キャンペーンはクレジットカード会社側が行なっているキャンペーンなどありうまく活用するとクレジットカード発行→条件達成→ANAマイル獲得という形でANAマイルがもらえる事があります。

JCBクレジットカードキャンペーン

ANAJCBクレジットカードではキャンペーンを行なっています。上記のクレジットカード全てで行われていますが年会費がどれも掛かってきますので初年度年会費無料の右下のANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)で解説していきます。

チャックバス
後ほど説明しますが上記の画像の獲得ANAマイル数は当てにしないで下さい。ちょっとしたルートを組むだけで増量したANAマイル数が獲得できます。
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード) クレジットカードの基本スペック
年会費 2000円(税抜) 初年度無料 電子マネー PASMO
国際ブランド JCB 還元率 0.5%〜1%
貯まるポイント 東急メトロポイント    

まずJCBクレジットカードのキャンペーンはエントリーが必須となりますのでクレジットカード発行してしたらこちらからエントリーできますので確実に行なっておきましょう!!

右下のクレジットカードであるソラチカカードだとJCBマイチェックで1200マイル(400ポイント)がもらえます。

エントリーはこちらです。

キャンペーン期間
2020年1月1日(水・祝)~2020年5月31日(日)

JCBマイチェックとはクレジットカード利用すると利用額の葉書や封筒などが届きますよね?あれを廃止するとWEBで観覧する形を利用登録するとポイントがもらえます。

JCBマイチェックを登録すると400ポイントがもらえるのですが400ポイントはJCBカードのOkidokiボーナスポイントで付与されます。

ひとくちメモ


OkidokiボーナスポイントとはJCBカードのボーナスポイントなのですがこのポイントを直接ANAマイルに交換すると1ポイント=3マイルに交換できる事ができ1200ANAマイルになるのですがこれをANAJCBソラチカカードのポイントである東京メトロポイントに交換してからANAマイルへ交換すると交換レートが良いので1800ANAマイルに交換する事ができます。 

  • クレジットカード利用額に応じてマイルがもらえる!!
  1. カード利用10万円で500ポイント(1500マイル)
  2. カード利用50万円で2000ポイント(6000マイル)
  3. カード利用100万円で5800ポイント(17400マイル)
  4. 100万円決済分の10000マイル獲得(手数料5000円・10マイルコース加入時)
チャックバス
先ほど同様、獲得ポイントはOkidokiボーナスポイントで付与されます!!

交換ルートを組み直すと。

  1. 500ポイント=2250マイル
  2. 2000ポイント=9000マイル
  3. 5800ポイント=26100マイル
チャックバス
100万円利用時のマイル数まで行くとかなり変わってきますので確実に交換ルートを間違えない様にして下さい。

さらに期間中にクレジットカードを利用でマイルがもらえます。

  • 10万円以上の利用で300マイル(100ポイント)
  • 50万円以上の利用で2100マイル(700ポイント)
  • 100万円以上の利用で5400マイル(1800ポイント)

上記のポイントもOkidokiボーナスポイントで付与される為、東急メトロポイント経由でANAマイルに交換すると。

  • 100ポイントは最低交換ポイントに満たない為、交換不可
  • 700ポイント =3150マイル
  • 1800ポイント=8100マイル

クレジットカード利用条件は100万円利用で最大8100マイルがもらえますので重複しているのもかかわらずマイルがもらえるチャンスでもありますね!!

ANAカード側のキャンペーン(ANAクレジットカードが初めての方限定)

2020年3月2日からANAクレジットカード側でキャンペーンが始まりました。ソラチカカードも対象となっています。このキャンペーンなんですがJCBクレジットカード側のキャンペーン同じようにクレジットカード決済の為、簡単に達成できますのでこちらからエントリーを確実にしておきましょう。初めてANAクレジットカード新規で発行される方限定です。

1・対象期間にANAグループ運行便に1回搭乗するとマイルがもらえます。

  • 対象期間:2020年3月2(月)〜2020年8月31日(月)搭乗分
  • 自己登録:9月15日23:59積算分まで
  • 対象運賃:マイル積算対象運賃
  • 対象路線:ANAグループ運行便
  • キャンペーンボーナスマイル数 ANA一般カード、ANAワイドカード 1000マイル ANAゴールドカード、プレミアムカード 5000マイル
  • マイル付与時期2020年10月下旬

2・発行カード利用でマイルがもらえます。

  • 20万円以上50万未満 = 3000マイル
  • 50万円以上100万未満=10000マイル
  • 100万円以上     =27000マイル
  • マイル付与時期:2020年11月下旬

JCBキャンペーンで100万円の利用条件と重複していますので片方の入会キャンペーンを利用すれば達成となりますのでエントリーだけ忘れないようにしましょう!!

3・ANAカードファミリーマイル登録だけでマイルがもらえます。

  • 対象期間   :2020年3月2日(月)〜8月31日(月)
  • キャンペーンボーナスマイル数 ANA一般カード、ANAワイドカード 500マイル ANAゴールドカード、プレミアムカード 1000マイル
  • マイル付与時期:2020年10月下旬

クレジットカード発行はポイントサイト経由がオススメ!!

ポイントサイト・ポイントインカムでソラチカカード発行のみで7300円分のポイントがもらえる案件が出ています。付与ポイントを東急ルートでANAマイルに交換すると5475ANAマイルに交換する事ができます。

ポイントインカムとは?
ポイントサイトのポイントインカム

会員数300万人いるポイントサイトで登録料、入会金、維持費は一切かからない私が実際に利用していてオススメできるポイントサイトです。10ポイント=1円の計算となります。

マイ友プログラム+ポイントサイト経由発行+JCBキャンペーン+ANAクレジットカードキャンペーン利用で最大81475ANAマイルが獲得可能です!!

 ANAアメックスクレジットカードキャンペーン

ANAアメックスクレジットカードでは最大67000ANAマイル、ANAアメックスゴールドクレジットカードでは最大105000マイルがもらえるキャンペーンが行われています。

ANAアメリカンエキスプレスクレジットカードの基本スペック

ANAアメックスクレジットカード

 

ANAアメックスクレジットカードの基本スペック

本会員・年会費 7000円(税別) 家族カード・年会費 2500(税別)
基本還元率 100円=1ポイント 有効期限

ポイント移行コースに登録で無制限・登録なしの場合、最大3年間

入会&継続ボーナス 1000マイル ANAの航空券購入 100円で1.5マイル
貯まるポイント リワードポイント ANAマイルへの移行費用 年間6000円(税抜)
フライトボーナス 10%アップ ANAマイルへの移行上限 なし
海外旅行先のサポート 利用可能 オンラインプロテクション あり
ショッピングプロテクション 年間最高200万補償 海外旅行保険 最高3000万円
手荷物宅配 成田・中部・関西のみ クレジットカードラウンジ 利用可能

 

アメックスクレジットカードキャンペーンとANAクレジットカードキャンペーン

  1. ANAカード入会特典ボーナスで1000マイル
  2. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に10万円利用で200ポイント
  3. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に30万円利用で4000ポイント
  4. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に70万円利用で24000ポイント

3ヶ月以内に合計70万円利用で通常ポイント7000ポイントを合わせると38000ANAマイルに交換できるポイントがもらえます。

これにANAマイ友プログラム500マイルが入り最大38500マイルとなります。

ANAのクレジットカードを発行される場合はまずANAのマイ友プログラムを利用しましょう。(ANAカードを初めて発行される方、限定)

ソラチカカードで紹介したANAカードのキャンペーンが利用できますのでそれを考慮すると最大67000マイル獲得可能です。

ANAアメリカンエキスプレスゴールドクレジットカードの基本スペック

ANAアメックスゴールドクレジットカード

ANAアメックスゴールドクレジットカードの基本スペック

本会員・年会費 31000円(税別) 家族カード・年会費 15500円(税別)
基本還元率 100円=1ポイント 有効期限

なし

入会&継続ボーナス 2000マイル ANAの航空券購入 100円で2マイル
貯まるポイント リワードポイント ANAマイルへの移行費用 なし
フライトボーナス 25%アップ ANAマイルへの移行上限 なし
海外旅行先のサポート 利用可能 オンラインプロテクション あり
ショッピングプロテクション 年間最高500万補償 キャンセルプロテクション 最大10万円
手荷物宅配 成田・中部・関西のみ クレジットカードラウンジ 利用可能
海外旅行保険 最高1億円    

 

ANAアメックスゴールドクレジットカードキャンペーン

  1. ANAカード入会特典ボーナスで2000マイル
  2. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に10万円利用で4000ポイント
  3. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に30万円利用で12000ポイント
  4. カード利用ボーナス 入会3ヶ月以内に80万円利用で40000ポイント

3ヶ月以内に80万円利用で通常ポイント8000ポイントを合わせると66000ANAマイルに交換できるポイントがもらえます。

これにANAマイ友プログラム2000マイルが入り最大68000マイルとなります。

ANAのクレジットカードを発行される場合はまずANAのマイ友プログラムを利用しましょう。(ANAカードを初めて発行される方、限定)

ソラチカカードで紹介したANAカードのキャンペーンが利用できますのでそれを考慮すると最大101000マイル獲得可能です。(こちらのキャンペーンはANAカード初めての方限定です。)

アメリカンエキスプレスクレジットカードは既存会員からの紹介でアメリカンエキスプレスゴールドクレジットカードを発行すると上記のポイントがもらえます。

アメリカンエキスプレスクレジットカードを発行する場合公式サイトから発行しますよね。しかしアメリカンエキスプレスクレジットカードは基本的に紹介制度を利用して発行されるのがオススメです!!

チャックバス
紹介制度は利用者にとってメリットしかありませんので利用をオススメします。個人情報が漏れるという事もありません。近くに既存会員の人がいないという方は紹介させて頂きますので紹介希望の方は下記のお問い合わせフォームよりご連絡を頂ければできるだけ早く返信させて頂きます。ニックネーム可、メールアドレスが間違っていると返信できませんのでご注意ください。

ANAダイナースクレジットカードキャンペーン

ANAダイナースクレジットカードも新規入会キャンペーンを行なっています!最大102000マイルが獲得できます。

キャンペーン期間

期間:2020年3月2日〜2020年6月30日申し込み分まで

  1. マイ友プログラムでさらに2000マイル
  2. 期間中に100万円以上の利用で53000マイル相当のポイント付与
  3. 100万円の決済分10000マイル相当のポイント付与
  4. キャンペーン中に家族カード、ビジネスカード発行で2000マイル相当のポイントを付与

キャンペーン合計で最大67000マイルがもらえるキャンペーンとなります。

さらにANAカードキャンペーンの35000マイルを考慮すると最大102000マイルがもらえるキャンペーンとなります。

ANA ダイナースクラブ クレジットカードの基本スペック
年会費 27000円(税抜) 発行元 三井住友信託グループ
国際ブランド ダイナース 還元率 100円=1ポイント=1ANAマイル
貯まるポイント ANAマイル  ポイント有効期限 なし
ポイント移行費用 無料 ビジネスアカウントカード 2000円(税抜)
家族カード 6000円(税抜)    

ANAダイナースクラブクレジットカードはポイントサイトに案件がない為、こちらの公式サイトから申し込む形となります。

まとめ

個人的にはオススメなのはANAJCBクレジットカード・ソラチカカードです!

初年度年会費も無料で最大81475マイルを越えを獲得する事ができます!他のクレジットカードでは年会費がどうしても掛かってきますのでそういう意味でもソラチカカードのキャンペーンが1番オススメとなっています!!

ANAクレジットカードを発行検討されている方はぜひどれが良いかチェックして見て下さい!!80000マイルあれば東京-ニューヨークのビジネスクラスを発券する事が可能ですよ!!

個室の様なビジネスクラスシートで12時間のフライトも楽しんで利用する事ができます!

最後までお読み頂きありがとうございます!

(。● ∀ ●。)im chuck bass!!

 

【2020年5月最新】ANAマイル年間18万マイルを貯める方法を公開します!ソラチカルート閉鎖なら東急ルート使おう!!

2018年5月15日

 

クリックして頂くと私のモチベーションがぐぅーーーーーーーーーーーーーっと上がりますので1クリックよろしくお願いします!٩(●˙˙●)۶

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA